2008年07月17日

今回の舞台

Image759.jpg演劇は時間との戦いなのです。たぶん。
本だと自分の好きなペースで読むことができるし、映画やドラマにしても今の時代、いくらでも見直すことができます。
しかし演劇は基本的に一発勝負。今回のお芝居でいうと誰が観ても二時間弱で話は終わり、巻き戻しも一時停止もでしません。公演期間が終われば見直すことだってできません。
だからお話も、いきなり見ても大丈夫なように情報量を絞ってわかりやすく伝えるのが基本!
だから、こういう地図をいくら細かく作っても、あんまりお話作りの役に立たないのです。
無念。
posted by エンプロ at 23:05| Comment(0) | TrackBack(0) | テルデルボーの復讐 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。