2011年12月31日

いよいよ。

いよいよ今年も終わりですね。
ちゃるでございます。

『聞き耳カフェ』本番まであと一週間!

おかげさまで順調にご予約をいただいております!
特に7日の15時、19時はあと数席ですのでお早目に!

7日の13時、17時、並びに14日の公演はまだ余裕がございますが、
席数の少ない公演ですのでお早めのご予約をお勧めいたします。

ご予約はendoupro@yahoo.co.jpまで!

皆様のお越しを心より!!お待ちしております!

よいお年をお迎えくださいませ!


posted by エンプロ at 15:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 聞き耳カフェ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

聞き耳にっき(トゲのようなもの)

2011/12/30 遠藤かく

人間は年をとると丸くなるというし、融通が利かなくなるともいう。
今のところ、精神的な部分では年を感じていないけど、ちょっとずつものの考え方も変わってくるんだろうか。
たぶん変わらなさそう。

昨日の稽古のこと。
まずは「阿部×楽太郎×三戸部チーム」。
今日初めて登場する小道具が予想以上の力を発揮して、笑いをこらえるのが大変だった。
というか、待機していたナガが笑いすぎ。
だいぶん回数を重ねてきたので、会話の中のトゲのようなものがなくなって非常に聞きやすくなってきた。
いっぽうでここから大幅な修正は難しい。さあ、どう仕上げていくか。
ちなみに、この日は稽古場として小松の部屋を提供してもらった。
基本、大声を出さない公演なので、大丈夫なのだ。
この公演のいいところは、どこでも稽古ができるということ。
でもガストでの稽古を提案したら即却下された。
posted by エンプロ at 01:46| Comment(2) | TrackBack(0) | 聞き耳カフェ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月30日

聞き耳にっき(恋)

2011/12/29 遠藤かく

胸が苦しい。
これは恋ではない。
これは恋なんかじゃない。
間違いなく恋ではない。
きっと恋ではない。
微妙な違いだけど、印象が全然違う。
体を「く」の字に曲げると、胸の右のあたりが締め付けられるような感じ。
実際、内科系のトラブルなんだけど、ただ「胸が苦しい」というと、なんだか精神的なトラブルのように深読みしてしまう。

昨日の稽古の続き。
阿部×楽太郎×三戸部チーム。
このチームが一番変化している。
どこが変わったかというと、セリフごとの声の大きさとか早さとかアクセントとか間。
セリフも結構変えてるけど、まったく同じ言葉の部分でも、ほんのちょっとした違いで、会話の聞き心地がまるで変わる。
細々細々修正していい感じになった。
でも、全体的に時間オーバーだからどっか削らなきゃな…。
posted by エンプロ at 00:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 聞き耳カフェ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月29日

稽古風景正しい方。

111229_2033~010001.jpg間違ってみとべまんの写真ばかりのっけてしもうた。

正しくはコチラ。
posted by エンプロ at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 聞き耳カフェ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【札幌カフェめぐり】詩とパンと珈琲 モンクール

コマツの12月カフェめぐり、最後にもう一軒!

「聞き耳カフェ」のポスターをはっていただいたお店です。

パン屋さんなのですが、奥にイートインスペースがあります。

書棚には多くの本が置かれており、それを読みつつ、コーヒーを飲みながら買ったパンを楽しむことができます。
だから「詩とパンと珈琲」

パンは、一般的なパン屋さんと違って、対面販売です。
こちらが欲しいパンを、お店の方が取ってくれる、という形式。
なんだか、温かみを感じます。

DSC_0606.JPG

素朴な味のするパンが多いのですが、その中で
僕のお気に入りは、トマトのパンや玉ねぎのパンなど、野菜の味がしっかりするパンです。
いろいろな種類のパンが置いてあるので、何度も訪れたくなります。

ちなみに、僕が最初にここを訪ねたきっかけは、
ヨミガタリストまっつさんの読み語りです。不定期で、ここモンクールで行われます。

新年は1月15日にやるそうですよー。

----------

詩とパンと珈琲 モンクール

.住所 北海道札幌市中央区北3条西18-2-4
地下鉄・東西線「西18丁目駅」3番出口から徒歩10分。
TEL 011-611-3747
営業時間 [火〜金]11:00〜20:00
[土] 9:00〜18:00
定休日 日曜・月曜・祝日
posted by エンプロ at 21:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 聞き耳カフェ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【札幌カフェめぐり】円山茶寮

出番がないコマツとナガで交互に更新しておりますが、
カフェめぐりストックがまだありました。

----------

続きまして「円山茶寮」。
地下鉄西28丁目駅のすぐそば、1戸建ての和民家です。

駐車場もあるのがうれしいですなあ!!

一般的なカフェメニューも充実しているのですが、
「ぜんざい」「おしるこ」といった和メニューが魅力!!

僕は「温かいぜんざい」をいただきました。
季節がら、体があったまるのは嬉しい限り。
お餅でおなかいっぱい! 大満足です。

雰囲気もすてきなので、繰り返し訪れたいカフェです。
猫が2匹いましたよ。にゃあああー。

次は「おしるこ」を食べよう!

DSC_0611.JPG

----------

円山茶寮

住所 北海道札幌市中央区北4西27-1-32
アクセス 地下鉄東西線西28丁目駅 1番or2番出口 徒歩2分
TEL  011-631-3461
FAX  011-631-3462
営業時間 11:00〜24:00
定休日 木曜日
posted by エンプロ at 20:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 聞き耳カフェ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

稽古風景。

111229_2028~01.jpg稽古はこんな感じ。

マイペースな祐子。
慌てふためく楽ちゃん。
不器用がかわいいみとべまん。

いいバランス!
チームワークのよさが売りの
阿部×楽太郎×三戸部チームなのでした。
posted by エンプロ at 20:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 聞き耳カフェ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【札幌カフェめぐり】フリースペース&カフェ AMICA

振り返ってみると、12月に入ってから、結構いろいろなカフェをめぐっていることがわかりました。

引き続き、Cチームの稽古に聞き耳を立てつつ。

----------

今回ご紹介するのは、琴似の「AMICA」。
カフェとしてだけでなく、フリースペースとして利用することもできます。

聞き耳カフェのメンバーにまつわる話題としまして、
数年前には山下カーリー主宰の「乙女や雑貨店」の公演が、ここで行われたこともあります。
僕も含め、今回の聞き耳メンバーも多数出演しておりました。

この日は晩御飯を食べよう!ということでやってきました。
食事が充実しているのが、アミカの特長のひとつなんですな。

DSC_0581.JPG

「スリランカ風チキン野菜カレー」850円
いただきました。辛さは控えめですが、とてもおいしかったです。
大きな野菜が入っているカレー、大好きです。特にナス。

ご一緒したのは、ヨミガタリストでおなじみのまっつさんと、
ハムプロジェクトの彦素君。

琴似には、芝居人がよく似合う。

DSC_0580.JPG

----------

フリースペース&カフェアミカ

住所 札幌市西区琴似2条3丁目共栄ビル4F
(地下鉄琴似駅より徒歩2分)
TEL 011−631−2822
FAX 011−643−9196
営業時間 11:00〜23:00(フリースペース使用は21:30まで)
不定休
http://2002amica.com/
posted by エンプロ at 20:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 聞き耳カフェ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

みとべまん。

111229_2028~01.jpgナガです。

お次はみとべまん。
稽古中のひと幕!!

…なんか…怖い…。

最初に出会ったときは確か10代とかだったのに今と全く変わりません。

きっと10年後も変わりません。
posted by エンプロ at 20:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 聞き耳カフェ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【札幌カフェめぐり】Lutu toko

本日は稽古おさめ。稽古場所はなんとコマツ宅です。俺ん家。
一人暮らしのアパートの一室に、なかなかの人口密度です。

DSC_0620.JPG

とはいえ、本日僕は出番がありません。
なので、稽古の声に聞き耳を立てつつ、ブログを更新しますよ。

----------

12月に入って私コマツが訪れたカフェをご紹介。

まずは我らがエンプロ「聞き耳カフェ」会場となる「Lutu toko」。ルチュトコ。
Dチーム3人(塚・カーリー・悟)で、稽古後に下見がてらコーヒーを飲みに行きました。

「コーヒー」と「Lutu tokoコーヒー」飲み比べ。
おお、違う!! 香りが違うぞ! 味が違うぞ!
あまり上手に説明できませんが・・・。どちらもおいしかったですよ。

写真は、そんなLutu tokoコーヒーを嗜む塚本氏。

DSC_0579.JPG

1月7日と14日、ぜひこのコーヒーを飲みながら、
聞き耳を立ててくださいね。

そうそう。
この時にスタンプカードをもらいまして、
お店のオフィシャルな情報をゲットしました。

Lutu Toko(ルチュトコ)
住所 札幌市中央区北1条東8丁目119番地1 湯谷ビル1F
TEL・FAX 011-251-6066
営業時間 10:30〜22:30(ランチタイム 11:00〜15:00)
駐車場完備

※新年の営業は1月10日からだそうです。
ただし、聞き耳カフェは特別に7日オープンしますよ!
posted by エンプロ at 20:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 聞き耳カフェ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

no-title

111229_1924~01.jpgナガです。

写真は楽ちゃんです!

久しぶり…楽ちゃん!


今回はチームごとに稽古をしているので、会わないとなるととことん会わない…ので、こうやってたまあに顔を合わせると嬉しくなるのです!お得。


さあ、これから稽古です。

私は腰が痛いので、寝たり起きたり座ったりしながら見学するとします。
posted by エンプロ at 19:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 聞き耳カフェ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

聞き耳にっき(イーモバのスマホ)

2011/12/28

イライラを貯める。
スマホのタッチパネルがうまく反応しない。
なぜこっちをタッチしているのに、そっちをタップしてしまうんだ!
大昔、「ファミコン」のクソゲーに対し、泣きながらキレていたことを思い出す。
よく親から「泣きながらやるならやらなきゃいいのに」という正論過ぎる正論をいただいたものだ。

今日は、長原×吉竹チーム。
クセの強い脚本家を吉竹くんが演じる。
ある場面で、彼の役がホントに落ち込んでるのかどうか、考える時間があった。
普通、脚本ではセリフと行動しか書かない。
つまり、内面を直接書くことはない。
むしろ、ここでは「クセの強い脚本家」のセリフなので、人にわかりやすく内面がわかるようでは困る。
こういうところでも、一定の筋道を立てて演じなきゃいけない役者さんはたいへんだと思う。
実際、書いている脚本家も全てに対して明確な答えを持っているわけじゃないし。
posted by エンプロ at 00:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 聞き耳カフェ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月28日

聞き耳にっき(ウカレシーズン)

2011/12/27 遠藤かく

クリスマス→正月のあたりは、日本でいちばんウカレ気分になる時期なので気をつけたい。
しかし、ウカレない人はこういう時期でも決してウカレない。
そして、ウカレる人は年中ウカレている。
なら、気をつけてもつかなくても結局同じか。

昨日の稽古。
小松×塚本×カーリーのチームもやった。
すでにこのブログでも何度か報告されているとおり、このチームはずいぶん混沌としている。
稽古中のアドリブが多く、セリフを忘れているのかアドリブを仕掛けているのか、見ていてまったくわからない。
そのアドリブの中から新しいアイディアが出てくることもあるので、そこがこのチームの面白いところでもある。
このチームを完成度というモノサシで測ってはいけない。
不安定さが魅力なのである。
ただ、演出としては、口を出す加減が難しいのでもう少し安定してほしい。
posted by エンプロ at 10:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 聞き耳カフェ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月27日

聞き耳にっき(脱自転車)

2011/12/26 遠藤かく。

今回の公演では体調を崩す人が多くて、なかなか人が揃わない。
そろそろ自分の番じゃないかと心配になったので、地下鉄移動。
自分の死ぬときは、自転車事故か誤飲性肺炎なんだけど、いまは困るよ。

今日は、ナガ×能登チーム。
前回はナガが欠席。今回は能登くんが欠席。
お互い代役を立てつつ、地道に稽古。
ナガは久々の稽古ながら、数回とおしてみると、わりとすぐ形になる。
感情が見えるとか間がいいとか言ってしまいそうになるけど、もう少し頭の良さそうな褒め言葉を考えていきたい。
なお、今回の能登くんは、たぶん珍しいことだと思うんだけど、「受け」の演技が中心。
自分からどんどん仕掛けていくところを期待している人には、肩透かしかもしれない。
でも、じっくり聞いて見ると、余計な仕掛けがない分、役者としての凄みを感じたりもする。
はやく二人の掛け合いを見たいなー(客気分にも程がある)。
posted by エンプロ at 02:03| Comment(2) | TrackBack(0) | 聞き耳カフェ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月26日

聞き耳にっき(クリスマス)

2011/12/25 遠藤かく

世の中はクリスマス。
演劇の本番が近づくと、どうしてもこういうイベントは無視されてしまう。
悲しいと言えば悲しいけど、公演がなければ幸せなクリスマスを過ごしていたのかというと、まったくそんなことはない。
でも、幸せいっぱいのクリスマスをすごしている人って今の日本人の何パーセントくらいいるんだろう。
まだやることのある我々のほうが、充実した日常を過ごしていると言えなくもない。

そんな理屈をこねながら、小松・塚本・カーリーのチームの稽古。
全体通しの時になぜか20分もかかったが、今日やってみたら18分。
ちょっとだけ安心。
でも、短編の演劇でなんでこんなにムラがあるんだろう…。
脚本が遅れたため心配していたセリフ覚えに関しては、次回稽古で安定水準まで進むであろう。もう一安心。

…それはともかく帰り吹雪いてもうたいへん。
111225_2246~02 (1).jpg
posted by エンプロ at 00:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 聞き耳カフェ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月21日

塚くんも。

enpro08-2011-12-21T22-41-19-1.jpg
振り回されてます。

カーリーに(笑)



あり?




今日は白石で稽古でしたの。
Cちーむ→Dちーむでしたの。


○| ̄|_


Cちーむの写真撮り損ねました…。
ごめんなさいぃ。

Cちーむは唯一接客以外があるので、どきどきします。

もう少しで通し…。

ぎゃぎゃぎゃ。

いや、厳密には接客なんですけど、ちょっと違う感じなので。


今回は楽太郎に笑わないよう頑張りました!
本当に共演者が辛い…(笑)
皆さんは我慢しないで下さいね♪
三戸部くんはすっごい耐えてます。


祐子さんの豹変もお楽しみに。
可愛いですー祐子さんv
にやにや。



で、でーちーむ。
Dちーむ。


カーリーが台風のようです。


暴風警報!いや、竜巻警報です!

きゃー!



そんな札幌の夜は更けていきます。

札幌は積雪があまりなく、道路は雪道ではありません。
が、ブラックアイスバーンが!
皆様、お気を付け下さい。


写真がうまくアップされるか、超不安。
ウェイトレスのごたでしたー。
posted by エンプロ at 22:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 聞き耳カフェ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

12月19日(月)Dちーむ!

F1011187.jpgはい!ウェイトレスのごたです!

続きまして、19日のDちーむですよ!
実は今日も先ほどまでDちーむの稽古でした!


いやーたくさんいますねー役者さん。
こんなにいるの久しぶりーv


Cちーむさんは他のちーむに会うのが久しぶりでしたので、
興味津々の様子。



……カオスやなぁ。
posted by エンプロ at 22:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 聞き耳カフェ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

12月19日(月)Cちーむ。

 
こんばんは
 
聞き耳カフェへようこそ!
ウェイトレスのごたです
 
 
先日19日(月)はCちーむ&Dちーむの稽古でした☆
 
まずはCちーむ!
 
ちょっとお久しぶりでした。
なので最初は以前作り上げたものを取り戻す作業を…。
 
…私、反省。
頑張る!
 
お三方は素敵に進められてました。
 
 
 
……楽太郎さん、今回もズルいなぁ。
笑っちゃうんですけど!!
 
にゃー!
 
或るシーンの三戸部くんに注目あれ!
…彼、頑張ってます。
笑わないように(笑)
 
 
 
お次は…Dちーむ!
posted by エンプロ at 21:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 聞き耳カフェ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ルチュトコへの道(バスセンター前駅・夜バージョン)

「聞き耳カフェ」への道案内です。
演劇のような時間の決まっているイベントだと、
自分のような迷子体質はけっこう苦労するのです。

併せてauの「run&walk」をセットし距離と時間の計測を試みます。

今回は「地下鉄バスセンター前駅」からスタートです!
スタートはここから。
111220_1907~01.jpg
地下鉄駅の東改札口。

駅は細長いので、別の改札口から出てくると、
けっこう距離が変わります。注意。
111220_1908~01.jpg
やっぱり細長い。

111220_1908~02.jpg
10番出口。

111220_1909~01.jpg
階段をのぼるって外に出ると…

111220_1910~01.jpg
暗い!

まずは素直に目の前の細い道を渡って、
次の交差点まで進みます。ゴーストレイト!

111220_1910~02.jpg
左手に中央小学校。

111220_1932~01.jpg
そして、この交差点を左折。
アンド ターンレフト!

信号は渡っても渡らなくても同じです。
ここは渡らないバージョンです。

ここで行程最大の難所が現われます。
これだ!
111221_1745~01.jpg
]字型の歩道橋。

らせん状の階段をのぼって、交差点を斜めに渡ってください。
冬なので足元には気をつけましょう。

111220_1915~01.jpg
歩道橋から左側にキラキラした交番が見えます。

歩道橋をおりて次の信号まで歩きます。

111220_1918~01.jpg
三角屋根のセブンイレブンが見えたら右に曲がります。

あとはまっすぐ進むだけ。

111220_1924~01.jpg
これがルチュトコさんの外観です。

111220_1920~01.jpg
こちらの看板が目標。

111221_1740~01.jpg
さあ、はいりましょう。

ところで、もう一度カメラ機能を使おうとしたところ、
ケータイがフリーズしてしまいました。

しかたがないので、ケータイを再起動すると、
「run&walk」で計測した時間や距離は、
リセットされてしまいました。残念。

そして、今日のルチュトコさんは貸切中でした。
重なる間の悪さに身を震わせながら同じ道をとおって帰りましたとさ。

(帰りは12分で改札到着しました)
(肉体的にはそこそこ健康な三十代男性が腕振って歩いたタイムです)

今回の行程「キョリ測」
http://www.mapion.co.jp/m/route/43.06293892673894_141.37148218849458_10/?env=0000&dist=lm0323H3x567lm6331H3y383lm6211H3y722lmc595H3z625lmc817H3z901lmb465H3F260lmc612H3G289lmc475H3G841lmd023H3J815lml854H3L019
posted by エンプロ at 06:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 聞き耳カフェ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月18日

【札幌カフェめぐり】cafeterrace倫敦館

はいはーい。
小道具ごたです!
 
続きましては、再びcafe情報です
 
 
先日、小松宅で稽古があったのですが、向かう途中ちょっと時間があったので寄っちゃいました。
 
cafeterrace倫敦館、です。
 
 
↓の写真は実は結構前の代物。
 
実際にはちょうどこの2階から見下ろしたカウンターに座りました。
ちょっと大人な雰囲気だったので、
ちょっと写メを撮りづらかったの。
 
初めてのカウンター。
思わず、マスターに「いいですか?」て聞いちゃった(笑)
 
頼んだのは、ロイヤルミルクティー
 
……たまらん!至福!
癒やされるわー
 
こちらのカフェは、実は私のお気に入り
 
結構ちょいちょいお邪魔しちゃう。
 
何せ、withみよこ(愛車)できるので尚更。
あ、諸事情により愛車にみよこと名付けてます、30女です。あたた。
 
なので、昼間の写真は結構あるのです。
 
 
とっても落ち着いた雰囲気のお店で、
店内にある螺旋階段で2階へ行くのですよ。
ゆったりまったりの素敵カフェ。
 
キノコとベーコンのキッシュもベリ旨です。
 
私は飲めませんが、コーヒーも色々あるようですよ
 
 
オススメです。
 
 
 
 
cafeterrace倫敦館
 
札幌市中央区北4条西11丁目ミニ大通前
 
 
9:00〜23:30
 
定休日なし
 
posted by エンプロ at 14:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 聞き耳カフェ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。