2008年10月08日

yhsの宣伝です

こんにちは。

今回は3年前に作った作品の再演です。
初演には三島くんも出てた作品です。

タイトル通り、1995年の札幌を舞台にしたお話です。
そう、まだ「東宝日劇」があって、その向かいには「Big off」があって、
拓銀もあって、YESそうご電器もあって、ブルーハウスがちょくちょく閉店セールを行ってた頃の話です。

見所はたくさんあるんですが、いくつかご紹介すると、

1.イシハラノリアキ演じる「泉谷」の、抜差しならない笑顔。
2.小林エレキ演じる「高田」の、情けなさとエロさ。
3.パワー溢れる客演陣。
柴田智之(ex.千年王國)と谷口健太郎(プラズマニア)、初共演&yhs初参戦。
4.岸田典大の絵本パフォーマンス。
5.バカバカしいギャグの数々と、されど切ない物語を紡ぐ群像劇。

といったところでしょうか。

初演の劇評などが↓で紹介されておりますので、ご参考に。

元・道新文化部の加藤浩嗣氏の推薦文
http://yhsweb.jp/nextplay/

松井哲朗氏「演劇随想 観劇片々」
http://www.mmjp.or.jp/ragu/matsui/matsui0512/05146.html

ぜひとも、観に来て下さい。
自信作です。

■タイトル 「95(キュー・ゴー)」

■脚本・演出 南参

■PLAYER

青木玖璃子 イシハラノリアキ 井上亮介
岩渕カヲリ 小林エレキ 丹治誉喬
長岡登美子 三宅亜矢 吉竹歩

柴田智之  谷口健太郎(プラズマニア)
岸田典大(絵本パフォーマー)

■公演日時(開場は各30分前)

2008年 10月 16日(木)20:00
         17日(金)20:00
         18日(土)14:00 ★
         18日(土)19:30
         19日(日)14:00

★の回は終演後、南参と北海道新聞記者・加藤浩嗣氏によるアフタートークを行います。

■会場 ターミナルプラザことにPATOS
札幌市西区琴似1条4丁目/地下鉄東西線「琴似駅」構内

■チケット(日時指定・全席自由)
一 般  前売 1,800円  当日 2,300円
高校生以下 前売 1,000円  当日 1,200円

■取り扱い yhs-web予約、ことにPATOS、大丸・4プラプレイガイド

■お問い合わせ
電話:080-5595-4103
メール:mail@yhsweb.jp
もしくは、私まで。


-----------------
sent from W-ZERO3
posted by エンプロ at 15:34| Comment(0) | TrackBack(0) | テルデルボーの復讐 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月25日

ひとこと。

Image827.jpg公演が終わって早くも2週間。
時間が経つのは本当に早い。
どうもブログがしまらないんで、ちょっとだけ今回の公演を振り返っておきましょうか。
脚本について。
ちょっと野暮ですが、販売台本のあとがきにも書きそびれてしまったことなどを書いておきましょう。
主に反省ですけどね。
ちゃんとしまるかどうかはわかんないけど。

最初は嘘と勘違いと魔法とを絡ませて、もっとドタバタしたものにしようと思っていたんです。
どれだけの人に見て頂いたかはわかりませんが、
前々作「雨夜の喜劇」のファンタジー版ですね。

ただ、これについてはもう早々にあきらめました。
魔法とか世界観とか入れると情報量が多くなりすぎて、登場人物の関係性を説明しきれないのと、役者さんのスケジュールがかなりタイトだったので、それに応じた脚本を書こうとすると、どうにもならなかったということもあります。
スケジュールについては事前にわかっていたことなので、やはり自分の対応力を過信していた部分があったなと思います。
反省です。

そこから方向転換を強いられるわけですが、
結果的に女二人芝居+αのイメージで書かせてもらいました。
二人の関係がうまく転がれば物語としては成立するであろうと。
その点についてはある程度成功したと思っています。
まあ、そのあとでまた状況が変わったりして稽古的には大変だったりもしたのですけどね。
あとはもう少し「権謀術数渦巻く悪の組織」が表現できたらよかったんだけど、それは実力不足としか言いようがない。
最初のイメージは、東京ボードヴィルショーの「その場しのぎの男たち」という、大津事件のときの総理大臣とか伊藤博文とか出てくる芝居だったんですけど、これがいつのまにか「君となら」となり、そこからドタバタ要素と恋愛要素が完全に排除され(つまり全てリセットされてしまったわけですね)、最後には「ヴァンプ・ショウ」になったという次第です。
興味のある人はDVDも出ているはずなので確認してみてください。

ころころ変わりすぎですが、登場人物がみんな死ぬというのは、悪漢喜劇としてはアリだったので最初から選択肢のひとつでした。
こんなにたくさん人が死ぬ本を書いたのは初めてだったんです。
どうでもいいけど女性の役は物語中では殺せませんでした。
(おそらく物語後に死ぬけど)
コメディとして難しかったというのもあるけど、もしかしたら自分がフェミニストなだけかもしれません。変なの。
でも「死ぬ演技」っていうのは、役者の最大の見せ場だと思っているので、やっぱり書いておけばよかったかなあと思ったりもします。
この芝居、男優陣の死に際がどれもこれも最高でしたしね。
死に際だけじゃなく役者の皆さんには今回もホント助けられました。
感謝しきりです。
例によって反省点の多い本でしたが、振り返っている暇はありません。
もう遠藤は次の脚本を書き始めています。
次はリアルアイズプロダクションさんに脚本を提供します。
10月2日が札幌公演。
ちょっとしんどいですが、間を空けると勘が鈍るものなのです。
期間の短さがいい方向に進むようがんばります。
もうオリンピックも終わった。
エンジン再点火してリスタートです。
今回もどうもありがとうございました。
また会いましょう。

※ 今年も公演後、無事終了したお礼をしに北海道神宮へ。土砂降りでした。
posted by エンプロ at 22:25| Comment(0) | TrackBack(0) | テルデルボーの復讐 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月12日

夏の生産者

乞食アルル役の三島です。
多くの人に支えられ「テルデルボーの復讐」は無事終演いたしました。
御来場くださったお客様、応援してくださった方々、本当にありがとうございました。

なんかね、動物園みたいでしたょ。今回は。
ヒョウも哭けば、タカも飛ぶ。
アザラシ泳ぐし、ヤギ紙くう。
役者もスタッフも異なる個性が集まりながら、ひとつの空間として雑然と調和してる。
互いに警戒しつつも、各々の必殺技を小出しにしたり。
結果的には良いバランスだったと思てます。

今回参加さしていただけて光栄した。
お芝居はじめた時から、南参演出も雷太脚本も大好きだったんで。
またの御呼び立てを心待ちにしつつ。

これからもエンプロをよろしくお願いします。
ありがとざいました。これにてゴメヌ。
posted by エンプロ at 17:13| Comment(0) | TrackBack(0) | テルデルボーの復讐 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月09日

ちょっとネタバレ

080809_1837~01.jpgエンプロ長麻美です!

いよいよ明日で終わりです!
皆様ぜひともお越しくださいませ!

写真はもう明日で終わりだからいっか!と衣裳なカーリーを載せてみました。
こんなめんこなカーリーに会いたい人はぜひ劇場へ!

ちなみに下でカーリーが書いている日替わりのネタは私も毎回楽しみにしています。
一度みたひとも楽しめますよー!

それでは!
posted by エンプロ at 23:54| Comment(0) | TrackBack(0) | テルデルボーの復讐 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

あす最終日

ニュース☆
再観チケットが出てます


このチケットを持ってなくても

半券持ってきていただいたり、
一度、きていただいたお客様は名前を言っていただければ


な、なんと800円で再び観れます。

安い〜(´Д`)

もう一度
あれやこれや
あんなシーン
こんなシーン
いろんな場面がお安く見れちまいます


ネタも毎回違うかも!
(無駄に…笑)


あと二回しか無いチャンスお見逃し無く!

かわいらしい表紙の台本もバカ売れ。500円。ワンコインで買える〜
歴代エンプロの台本がずらっと。前回のテルデルボーの円卓も読めてしまいます。


テルデルボー世界がとってもわかりやすくなるかも。おすすめ。
( ̄ω ̄)


それでは明日、劇場でお会いいたしましょい!

山下カーリー
posted by エンプロ at 23:01| Comment(0) | TrackBack(0) | テルデルボーの復讐 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

テルデルボー2日目〜

080808-234145.jpg080808-234116.jpg演出の南参です。

昨日から始まりました「テルデルボーの復讐」。
初日はたくさんの方にご来場いただき、誠にありがとうございました。
多少のアクシデントもありましたが、無事カーテンコールを迎えることが出来ました。

というわけで初日乾杯ということで、数名で居酒屋へ。
主にテルデルボーと関係ない話で盛り上がりました。
「エロい人」の定義とか。

さて、本日は昼夜2公演。14時からと19時からです。
ありがたいことに本日も快晴のようです。
たくさんBLOCHにお越しくださいませ〜。
posted by エンプロ at 09:46| Comment(0) | TrackBack(0) | テルデルボーの復讐 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月07日

完成!

SN3D0015.jpg明日、いよいよ幕が開きます!

今回も、終演後に受付にて「テルデルボーの復讐」上演台本を販売します。
観劇のあとに読み返すと、新たな発見があったり、台本でしかわからない秘密が書かれていたりと、楽しみがどどんと広がること間違いなし!!
観劇の記念にぜひお買い求めください!

また、過去公演の上演台本も併せて販売します。

「テルデルボーの復讐」の姉妹作品であり、エンプロが2004年に上演した「テルデルボーの円卓」をはじめ、全7作品が勢揃い。

そしてエンプロ上演台本のもうひとつの魅力は、なんといっても表紙のデザイン。かわいいのです。

さあさあ、お部屋のインテリアにいかがでしょ。

一家に一冊!むしろ7冊そろえちゃえ!

各作品、1冊500円で販売します。
この機会をお見逃しなく!

エンプロこまつ
posted by エンプロ at 16:29| Comment(0) | TrackBack(0) | テルデルボーの復讐 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月06日

いよいよ劇場入り

SN3D0001.jpg今日が稽古場での最後の練習でした。怒涛の4日連続通し稽古。
シーンを区切って細かいところをしっかり作るのも大事ですが、最初から最後まで通して流れをつかむのも大事。そこから見えてきたことを、また返して……と繰り返して、お客さまに観ていただく芝居になっていきます。

なーんて真面目に書きましたが。
通してみると、改めて「面白い!」と感じるね。自分が出てるシーンは楽しみ、出てないシーンは魅力的な共演者を見て楽しむ。笑えます。
ちなみに写真は長麻美&ツルオカが稽古してるところ。個性のぶつかりあい。
面白い脚本に面白い演出、そして個性的な役者陣。スタッフさんにも支えられてます。そこに加わることができることに感謝です。
明日(というか今寝て起きたら)劇場入りです。緊張感をもって最終日まで突っ走りますよ。

今週末は是非ともブロックへ!!
今年の夏も、エンプロです。

こまつさとる
posted by エンプロ at 01:54| Comment(0) | TrackBack(0) | テルデルボーの復讐 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月05日

今日で稽古終わり

20080209145604.jpgカーリーです


今日の通し稽古が終わったら劇場入りになります
あっという間です。

昨日は南参さんいなくともガッツリっと通し稽古


終始、汗だく〜で
ひたすらしゃべり、(私だけ?)
笑いをこらえ、
走り回り、
ラストまで。


ほんとに
(+_+)あついあつい。


衣装がこれまた
劇団回帰線でお馴染のアオイさんが担当していて

それぞれきっちり
個性があふれています。
そして、しっかりと世界観が
感じられます
ミモノです〜


前回とはまたひと味違ってお話はミステリー風。ちょこっとホラー
たまにアクション
なおかつ
いつものドタバタ

90 分があっという間でし。


うまく言えませんね。
まあ、よろしくどうぞ(´Д`)チケット買うなら今だあ!


写真は稽古中、私は写真、撮れないので
定山渓のカッパと私。です
カッパ何様カッパ様。

カーリー
posted by エンプロ at 12:35| Comment(0) | TrackBack(0) | テルデルボーの復讐 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月04日

南参です。

本番直前なのに稽古休んでごめんなさい。
でも、昨日の通しの出来はかなり素晴らしかったです。
役者それぞれの個性が光ってました。みんなの努力のたまものですわ、ほんと。

さあ、次の段階に行こう。
もっともっと互いの演技を楽しんで、相手役に気持ちいいキラーパスを出せるように。
どうやったら周りの演技が引き立つかということを、頭だけで考えずにカラダで意識して行こう。

というわけで、今日の通し稽古も頑張って
(・∀・)




-----------------
sent from W-ZERO3
posted by エンプロ at 17:52| Comment(0) | TrackBack(0) | テルデルボーの復讐 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

職を捨てよ町にでよう

乞食.jpgへばり気味の三島です。
連日通し稽古で皆ぐったり。スタミナ回復のためこないだ稽古後に皆で焼肉へ。
ラストオーダー15分前に滑り込み、難民のように貪ってやりました。

日常で食に飢えた人を見る機会はまずないかと思います。
僕は乞食の役ですが、乞食は漫画でしか見た事ないすね。
今作は剣と魔法の中世ファンタジー世界なのですが、
実は乞食が重要な役割を担っています。
作品中では解りにくいので解説すると、
道端で風景にとけこみ町人の噂バナシを集める情報屋として組織されている事が多いのです。

役作りのために、先日「ガラスの仮面」を倣って乞食をしてみました。
服をボロボロに、髪をモサモサに、紙袋を携え、空き缶を前に道にチョコナンと。
まず某百貨店の前に陣取ったのですが、勤勉な警備員に即座につまみだされました。
何度か場所を追いやられ、辿り着いたJR高架下に座すこと2時間。
ほとんどの通行人は一瞥くれるだけで、銭コをくれたのはわずか2人。計600円…。
儲かるなら転職も考えますが、今の日本ではむつかしいよで。
しっかり知り合いにも見付かりましたし。

けど得る物はありました。大切な物と引き換えに。
青梅に向かって黙祷。シェー。
posted by エンプロ at 12:44| Comment(0) | TrackBack(0) | テルデルボーの復讐 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月01日

風鈴かも耳鳴り

三島です。本番一週間前にして、バイタリティの低下を自覚し落ち込んでます。昔は体力ゲージはいつも満タンだったのに、最近ではスーパーにて大陸産のウナギを前に足が止まります。

本番が近づくと食事がおざなりになり、睡眠は減り、部屋は散らかり、嫁はお里に帰るのが役者の常。遊ぶ時間のないストレスは暴飲暴食にぶつけるものですが、今回は細身の役を目指しているのでそうもイカズ。甲斐あってか幾分やつれてきましたが、今度は体力がね。

本番おわたらクワッと食います。ビアガデンも。夏に追い付かねばね。あははん。
今夜も遠くに花火の音を聞きながらの稽古になるのでしょうか。ねえ、夏の神様。
posted by エンプロ at 13:22| Comment(0) | TrackBack(0) | テルデルボーの復讐 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月24日

仲良しU

20080724204416.jpg稽古場からこんばんは。
初めて投稿します、小道具・後藤です。


ここ数日は湿度が高く、ちょっとイヤんな日々ですが皆、元気に頑張ってます。


写真は三島さんと魚田さんです。
稽古前の準備運動を2人仲良くしてたので思わず、パシャリ☆



暑さになんか負けないゾ♪


ではまたー
posted by エンプロ at 20:51| Comment(0) | TrackBack(0) | テルデルボーの復讐 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月22日

てるてる坊主は笑わない

三島です。昼ごはん中です。おべんとのおかずはザワークラウトとブロッコリィ。

最近「痩せたんじゃない?」とゆわれますが、体重あんま変わらんちん。今回は乞食役だし露出度高いんで、ガリガリになりたいんけどなかなかね。稽古帰りはおなかペコちゃんで、昨夜は稽古場むかいの味源でとんこつラーメン食う始末。付き合ってくれた南参・サトルと、札幌演劇事情なぞ語りつつ。

汗かくような激しい稽古もたまにはしたいね。たまにね。エンプロは至って穏やかで緩やかな稽古風景。まるで3週間後の本番など無いかのように僕らは笑い合って。

7月。床板ふみぬいて夏。
posted by エンプロ at 13:07| Comment(0) | TrackBack(0) | テルデルボーの復讐 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月20日

仲良し

080720_0024~01.jpg同学年の二人、南参&魚田肉彦。

飲み会の席で、仲良くなるために、お互いを写メで取り合っています。
お互いを「南参!」「きょうちゃん!」と、愛称で呼び合う約束を交わし、さらにお互いの顔写真を待ち受け画面に設定しちゃおうという仲良し大作戦。お互いの距離は徐々に近く………!!!!

エンプロこまつ
posted by エンプロ at 00:29| Comment(0) | TrackBack(0) | テルデルボーの復讐 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月19日

とことん。

080719_2149~01.jpgエンプロ御用達の【とことん】にて、皆で交流深め中でし。

写真は左からカーリー・祐子・悟。
あ。またカーリーだ。

お酒を飲んで台詞を身体にしみこませています。

あと3週間がんばるのです。

あさみ
posted by エンプロ at 21:53| Comment(0) | TrackBack(0) | テルデルボーの復讐 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月18日

またまたカーリー。

080718_2122~01.jpg今日も稽古がんばってます!

カーリーが持っているのは今回使用する小道具です。カラフル。
結構重要小道具です。

もしかすると見覚えのあるかたもいらっさるかもしれません。

どこで登場するかは当日会場で!ね!

あさみ
posted by エンプロ at 21:27| Comment(0) | TrackBack(0) | テルデルボーの復讐 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月17日

今回の舞台

Image759.jpg演劇は時間との戦いなのです。たぶん。
本だと自分の好きなペースで読むことができるし、映画やドラマにしても今の時代、いくらでも見直すことができます。
しかし演劇は基本的に一発勝負。今回のお芝居でいうと誰が観ても二時間弱で話は終わり、巻き戻しも一時停止もでしません。公演期間が終われば見直すことだってできません。
だからお話も、いきなり見ても大丈夫なように情報量を絞ってわかりやすく伝えるのが基本!
だから、こういう地図をいくら細かく作っても、あんまりお話作りの役に立たないのです。
無念。
posted by エンプロ at 23:05| Comment(0) | TrackBack(0) | テルデルボーの復讐 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

祐子とカーリー。

080716_2106~01.jpg皆様こんばんは。

写真は昨日の稽古の様子。

むしあっつい中、着々と地道な稽古を重ねております。

特にネタもないので、以上。
写真をアップしたかっただけです。

長麻美
posted by エンプロ at 19:26| Comment(0) | TrackBack(0) | テルデルボーの復讐 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

夏といえば

Image809.jpg脚本・遠藤です。
エンプロは基本、八月に公演をうちます。
ちょうどビアガーデンおよび花火大会が終わったら本番という感じです。
つまりビアガーデンおよび花火大会が行われている間は、めちゃめちゃ忙しくてそんなもの楽しんでいる場合ではないのです。
この時期、屋外で飲むビールはうまいんですけどね…。
写真は道庁・赤れんが前のビアガーデン。
仕事帰りによく通りがかります。
目に毒とはこのことね。
posted by エンプロ at 00:19| Comment(0) | TrackBack(0) | テルデルボーの復讐 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。